読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Flex】【ActionScript】【AIR】AIRアプリケーションの作り方

Flex ActionScript AIR

そういえば書いていなかったような気がするのでまとめます。
最初の頃は勘違いしていて出来ませんでした…www

1.新規flexプロジェクトを作成

  • ウィンドウが出た後に、デスクトップアプリケーション(AIRアプリケーション)に変更するを忘れずに。

2.作る
3.プロジェクト→リソースビルドの書き出し→次へクリック
4.AIRファイルを書き出してデジタル証明書で署名

  • この時に、以前のプロジェクトなどでデジタル証明書を作成している場合は、証明書を参照で指定して、パスワード記述
  • デジタル証明書を作ったことがない場合は作成

※作ったデジタル証明書は他のプロジェクトを書き出すときでも利用できるので、消さない方がいいです。

    • 「このセッション中はパスワードを記憶」にチェックを入れておくと便利

5.次へクリック→終了クリック

これで出来ました。
前回はここまでやったあとに、一体どこで実行ファイルが出来ているのか分かっていなかったのですが…
flexナビゲータウィンドウを見てください。
.airファイルが出来ているはずです。
これをクリックすると、インストールされます。

これだけでAIRアプリケーションが簡単に出来ます!
中身(コンテンツ)を充実させるためには、ActionScriptとかMXMLで色々書かないと意味ないですけれどね^^;