読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Rails3.1】3.0と3.1の違いで、include_tagがおかしい?

rails3.1

Railsの3.1からJSやCSSのファイルが、app/assets/以下のjavascriptsやstylesheetsフォルダの中に置くようになりました。
Rails for Zombiesで

javascript_include_tag :all
javascript_include_tag :defaults

辺りをやったため、
試してみたところ…Rails3.1の挙動がおかしい…

3.0だと

javascript_include_tag :all

 
 
 
 
 
 


3.1だと

javascript_include_tag :all

   

Rails3.1の場合、:allとするとall.js、:defaultsとするとdefaults.jsとなってしまいます…。
うーん…;;
おかしいと思うのですが…よく分からないです…


Rails GuidesのEdge版はどうやら3.0についてみたいです。
一応、javascript_include_tagやstylesheet_link_tagについての記述はありますが、
javascript_include_tab :all
した場合は、
/public/javascripts以下の全部をscriptタグで出力するよ。と書いてありました。
http://edgeguides.rubyonrails.org/layouts_and_rendering.html

つまり、3.1になってからasset/javascripts以下に変わってしまったので、そんなこと言われても\(^o^)/です。


対処法が見つからなかったので、javascript_include_tag等の利用は避けようと思います…。
解決法等ご存じの方ご一報下さい…


3.1の情報がまだ少ないのですが、

参考サイト

edge rails(Rails 3.1)の新機能を調べてみる(http://d.hatena.ne.jp/willnet/20110417/1303064684)
Migrating my blog over to Rails 3.1 beta(http://www.akitaonrails.com/2011/05/31/migrating-my-blog-over-to-rails-3-1-beta)