読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2日目

たのしいRails 松田様

Pro Tip1
  • Railsを毎朝gitのlogで読む
Pro Tip2
  • コミットから、誰が元気で活躍しているかがわかる→(ネット)ストーキング

@tenderlove
@wycats
@carllerche
がすごい奴ら。Railsの何を聞いても絶対知っている人

Pro Tip3
  • テストは絶対書く
  • コミットメッセージは一行で 英語で

悪い例:「バグを直しました。取り込んでください」→直した所書かないと

まだTipは続きますが、特に印象に残ったのがこの3つでした!

5 years know-how of RSpec driven Rails app. development.

データを作るための3つの方法
  • Fixture
  • Fixture Replacement
  • before節のブロック
  • fixture

ymlとかcsvでデータを書いておくと読めるというRailsのやつ

    • はやい
    • ちょっとしたデータであれば毎回読んでも苦にならないぐらい
    • ymlに書くから、メンテナンスがしんどい
    • モデルのバリデーションを追加するとテストが全滅するとか…

その後出てきたのがFixture Replacement
http://ruby-toolbox.com/categories/rails_fixture_replacement.html
 fabricationfactory_girlも人気がある

  • オブジェクトの作り方を定義しておいて、ちょっと違うオブジェクトを作ったりする
  • flexbleで高機能  使い方は難しい
    • 速度的には早くない
    • 200件作りたいというのは辛くなってくるかも
  • rspecでテストを書くときのポイント
    • 難しい→どこから書くの?
      • モデルのテストを書く
    • データが大変
      • 生成手段があるから、うまく使い分ける
    • 使い分けてもDRYじゃない
      • コンテキストをshareするといいよ

MacRuby on RailsMacRubyから見たcRuby〜 高尾様

MacRuby

  • Ruby1.9との100%互換を目指している
    • 独自の文法とかではない
  • Rubyを使って実装するのと、RubyからObjective-Cの関数をコールするのはほぼ完璧
    • Objective-Cから呼び出す方は無理だけど。
  • MacRubyを使って、Mac appstoreにアプリケーションを置ける!
    • 有料のアプリを公開するということもできる!
MacRubyRailsを動かすには…

結論:動きません
エラーが出るたびに色々直したが、以下の知識が必要

  • CRuby(80%ぐらいCRubyのコードだからわかってないと
  • Objective-C
  • C++
  • LLVM
    • バイトコード作ったり・コンパイルするのにコードが書かれている

@lrz
 「Railsが動作すればMacRuby1.0をリリースする」

サイン会

Rails3レシピブック 190の技

Rails3レシピブック 190の技


Rails3レシピブックげっとしました〜!ヾ(*´∀`*)ノ
すごい列で、後でレシピブックの一時的品切れがあるレベルでした。
内容は軽く読んだ感じですが、やはりすごく分かりやすく、使いやすそうです…!
ただし、最初の時点でWindowsが進められていないので、OS移行済みで良かった…とほっとしました。


今回のRubyKaigiでは、Rubyの実装レベルの濃い話から、どうやって上達すればいいかまで色んなおはなしが聞けて楽しかったです!
1日目の午前中のセッションで、求婚があった?らしく…すごく見たかったです(´;ω;`)
動画も逐一上がっているようなので、出られなかったセッションを含めてそちらを参照しようと思います!