読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【BootCamp2010】-opensocial編

GDD2010の前日イベントのboot campに行ってきました!
私が参加したのは、以下です。

ハンズオン
セッション
  • 招待講演


聞いてきたところをまとめます

OpenSocial

OSDEのいいところとは?
→いちいちアップロードしないで開発ができる

Agenda

step1

  • OSDEのインストール
  • プロジェクトの新規作成と実行

step2

  • アプリのソーシャル性を与えるためのOpenSocial APIの利用

step3

  • より簡単に開発するためのopen socal jquery
step1

インストール
1.eclipseのヘルプ→新規ソフトウェアのインストール
2.nameは空欄、locationは http://opensocial-development-

environment.googlecode.com/svn/update-site/site.xml
でok
3.その後真ん中あたりに表示されるopensocialにチェックを付ける 次へ
4.ライセンスの確認→同意
security worningはokで(eclipseの署名を付けていないから出るエラーらしい)
5.eclipseの再起動が促される→再起動する

しかし…
私のPCはタイムアウトしたり…固まりかけたり…という事でUSBで直接入れました
予めeclipseは終了させておきます
2つファイルがあるので、featuresと付いている方はその名前のフォルダへ

C:\pleiades-e3.5-java-jre_20090930\eclipse\features
C:\pleiades-e3.5-java-jre_20090930\eclipse\pragins

私の場合は上のような場所にそれぞれ1つづつ入れました

新規作成→プロジェクト
の選択の時にOSDEが表示されていれば成功です。


step2

アプリのソーシャル性を与えるためのOpenSocial APIの利用
資料
http://bit.ly/bootcamp2010_os

上の資料を参考に進めていくと、自分のオススメの本を登録してくれて、友人のオススメの本も表示し

てくれるアプリが出来ます。
※レスポンス処理的な部分は省かれているそうなので、実際に利用するときは、追加が必要だそうです


このアプリの機能として

  1. 本のタイトルを完全に入力しなくても、APIによって、自動で該当する本が登録される
  2. 保存処理が追加され、更新しても消えない


jquery辺りは、時間の関係上たどり着けませんでした。

やってみてなんとなくつかんだこと

  • gadget.xmlに書き加えたりすることによって作れる
  • 起動するときは、gadget.xmlを選択した状態で、緑の四角い、再生マーク(?)が書いてあるボタン(矢

印はない方)をクリック
 or gadget.xml上で右クリック→OSDE→run application locally

  • home.jsやhome.cssとして、機能や表示をどんどん追加していく。


朝から高速バスで東京入りはさすがに体力的に限界なため、他のセッションは後日まとめます。